「はたての森」へようこそ!

クリニックの待合室に、緑に囲まれた木の温もりを感じるキッズルームがあるのをご存知でしょうか? 私たちはこのキッズルームを「はたての森」と呼んでいます。 ガラス張りのキッズルームは、天井も高く開放感もあります。 子ども達が保護者と一緒に絵本を読んだり、滑り台で遊びながら診察を待つ楽しい場所。それが「はたての森」です。

はたての森の色あそび

「子ども達に病院嫌いになって欲しくない」「病院を楽しい場所だと思って欲しい」そんな思いで作られました。そしてこの場所を生かして「子ども達が待ち時間を楽しく過ごす方法はないだろうか?」ということで、キッズワークショップ「はたての森の色あそび」が始まりました。

子どもはみんなアーティスト

毎週土曜日、季節や行事をテーマにしたカラーアートを保護者と一緒に楽しむ時間です。 子どもはみんなアーティスト。そこに画材があれば自由に表現してくれます。 「何色が好き?何色で作る?」コミュニケーションの中から子ども達の笑顔があふれてきます。色には温度感があります。そこに色があるだけで、楽しい雰囲気を作ってくます。色から届くワクワクする感情や、自由に表現する楽しさを子ども達に体感して欲しいのです。保護者の方は側で見守るだけでもいいのですが、ぜひ子ども心に戻って子ども達とコミュニケーションを取りながら一緒に色あそびを楽しんでください。 そしてその「瞬間」にしかできない「色」というのがありますので、その色をぜひ一緒に見つけてください。


 

ワークショップやお話し会だけの参加も可能です。ぜひ「はたての森」に遊びに来てください。お待ちしております。 今後は季節毎のイベントも考えておりますのでどうぞお楽しみに! 「待ち時間」が「楽しい時間」となるようお手伝いさせて頂きたいと思います。 結色アート 水野 志織

PAGE TOP