11月のタペストリー

宇土市の幡手耳鼻咽喉科です。

11月のタペストリー

11月のタペストリーは「窓から眺める秋色と無限の世界」
秋色で彩られた色彩豊かな世界が広がっています。
中央の楕円の中には、妖精とキノコが対角線上に対称に描かれており、ちょっとファンシーなワールドになっていますね。
題名が「窓から眺める・・・」とあるので、この楕円は窓の外なのかと思いましたが、ひょっとすると妖精たちが窓から外側(私たちの世界)を見ているのかもしれません。
なかなか深ーい世界観ですね。

さて、コロナの感染者が恐るべきスピードで激減しましたね。
やはりワクチンの効果ですかね。
とても喜ばしいことですが、これで油断しないように「第6波」に備え気を引き締めていきたいところです。

インフルエンザの予防接種も始まっています。
予約を受け付けていますのでお気軽にお電話ください。

関連記事

  1. 端午の節句

  2. 7月のタペストリー

    7月のタペストリー

  3. 新型コロナウイルス(COVID-19)の最新情報

  4. ソーシャルディスタンス

    今更ながらソーシャルディスタンス

  5. 5月3日(日)本日は休日当番医です。

  6. ソーシャルディスタンス

    安心して受診していただく為に

PAGE TOP